• お問い合わせフォーム
  • ご来院予約フォーム

インターネット(24時間)お電話(診療時間内)での手術予約も可能です。
外来の予約は必要ありませんので、直接クリニックへ診療時間内にお越し下さい。
06-6311-5400

  • 診療時間 お仕事の休み時間や通勤の合間にも
  • アクセスマップ 梅田から徒歩5分
  • 院長挨拶 女性の為に、
開設いたしました。
  • スタッフ紹介 私達がお待ちしています。
  • 院内設備 プライバシーに配慮した落ち着いた空間です。
  • よくあるQ&A 病名や症状などのご質問を掲載

手術カレンダー

これは外来診療のカレンダーではありません

カレンダーの赤以外は手術受付しております。


尖圭コンジローマ

尖圭コンジローマはヒトパピローマウイルス6型、11型による感染症で、陰部や肛門、子宮膣部、膣壁にいぼを形成します。 鑑別診断として膣前庭乳頭症があり、熟練した医師でも肉眼的に判別が困難な場合もあり、これらは病理学的診断では鑑別できないことから、当院では組織採取ののち、HPV6型ないしは11型のDNA型判定検査を行っています。膣前庭乳頭症についての詳しい情報は東京大田区にある高橋クリニック(泌尿器科)のHPに詳しく述べられていますので参考にされて下さい。
http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/fppp/
感染経路が明確にわからないことも多く、また、治療に難渋することも多々ありますので、精神的にもストレスフルな疾患と言えます。 ベセルナクリームによる治療や、凍結療法、焼灼、レーザー蒸散などの治療が行われますが、再発もしばしばみられることから、治癒後も6か月間は外来通院されることを、おすすめします。 現在日本で使用されているHPVワクチンにコンジロームのウイルスに対して予防効果を持つものがあり(ガーダシル)、海外で発症率を減少させるという報告もあります。

このページの先頭へ